<< 横浜ベイスターズ’07年度:全日程終了&男・村田選手の栄冠(リーグ本塁打王獲得!!) | main | TOTO(Falling In Between)東京公演 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
THE QUARTET〜横浜公演

2007年10月14日(日)パシフィコ横浜で行われた、
「THE QUARTETFeaturingハービー・ハンコック(p)、ウェイン・ショーター(sax)、ロン・カーター(b)、ジャック・デジョネット(ds)」
と題されたライヴを観戦&満喫してきました。
同じステージにこの巨匠たちが並び演奏すること自体、もう”まれ”で感動です!

↑横浜公演の会場は”パシフィコ横浜”でした。
東京は”国際フォーラム ホールA”と言うことでカルテット(4人)のジャズ・ライヴでその会場の大きさや音響等の心配もあったのですが・・・全然!問題なし!!の様でしたね。(自身こんな大きな”ホール級”でジャズを聴くのは初めてでした。)

ボクは当日券でしかもせこくB席/8千円席にしたので”3階席”(一般的なビルの地上6階分になるそうな)の角でした。1〜2階席がどれほどの満席になったのかは分かりませんが、老若男女の多くのジャズ好きが集まっていました。意外?と若いカップルの方たちも観戦されていましたね〜。
※ちなみにS席1万千円、A9千円です。
※席からステージまでかなりありましたが、双眼鏡を持参したので目視でも一応は問題無かった?!です。

ドラムやベースから感じ取れる、言わば”底から唸って来るような音圧”はその3階席のおかげで肌身に感じる事はありませんでしたが、それでも!!4人の演奏の熱さ!は充分に感じ取れました!それぞれのアドリブ時は興奮させられました。
他のお客さんも仰っていたのですが、何より”音の調子”も素晴らしく良かった印象でした。
クールに決めてくる曲、激しくぶつかり合う曲、お互いのパートを尊重し合いつつも己の存在感はバシッ!と決めてくる辺りはもう最高です♪
伝説的なマイルス・デイヴィスの録音に参加し、しかもいずれもがソロ時代にも素晴らしい作品を残し、シーンの後続へとなる現在も影響を与え続けている4人です。素直に観に来て良かったぁ〜と思いましたよ。



リンク先は・・・JECインターナショナルのサイトです。
Legend Now in Jazz!! Miles Davisに捧ぐ・・・
THE QUARTET
Featuring
ハービー・ハンコック
ウェイン・ショーター
ロン・カーター
ジャック・デジョネット


慌てて撮った分、ブレてます。・・・ホントはいけません!(苦笑)
この4人の演奏が目の前で聴けるなんて・・・
最初で最後でしょうかね?!!
sihuku | ジャズ/フュージョンもの | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://sihuku.jugem.jp/trackback/77
Trackback