<< SEND AWAY THE TIGERS/MANIC STREET PREACHERS | main | ONE OF THESE NIGHTS(呪われた夜)/EAGLES >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
"NEXT GATE" LIVE/白井貴子&CRAZY-BOYS

いわゆる”学園祭ライブの女王”の草分け的な存在の一人だったかと思います。
白井貴子&CRAZY-BOYSが熱かった頃を捉えたライブ盤を聞きました!

あの優しそうな表情からはとても想像出来ないほどに汗がほとばしる勢いある頃のロックしている白井貴子です。現在の白井貴子の状況は・・・ボクも詳しくないのですが、ご本人のHPを拝見しても音楽活動は続いている様で・・・って言いますか昨年(’06年)!?”CRAZY-BOYS”(クレイジー・ボーイズ)の復活があってライブも行ったそうですね☆※DVDでも発売されている模様・・・。
NHKのテレビ出演や他にも”みんなのうた”での歌手活動は知っていましたが、いよいよ?ロックの”お庭”に帰ってきたのかしら?と思いつつも、最近のアルバム・ジャケにはアコギを持った彼女が写っているので、やっぱり!?年相応なりの音楽かな??

本作は渡辺美里がライブ会場に使用していた(毎年、20回も連続で行われた分こちらの方が有名かも??)西武球場で1986年(8月9日)に行われた、白井貴子率いるCRAZY BOYSの絶頂期を余す事伝え録られている、まさに実況録音盤です。(写真は93年?に発売された”CD選書”シリーズでCD2枚組で、いつくかの仕様がある様です。収録曲は同じ。)
ファーストアルバム「Do For Lovin〜すべて愛のせいよ〜」をリリースしてから、コンスタントにアルバム発表しつつライブも行いつつ、特別に大きなヒット曲は無かった!?印象ですが、”ライブの女王”と言われるまでの活動が実っての、1986年4月にリリースした前作「RASPBERRY KICK」で、人気ぶりも最高潮に高まってのタイムリーに行われたライブです。すべてがバンドの代表曲、有名曲ばかり、しかもライブ受けする選曲ばかりで、満足出来ますよ♪

彼女の歌いっぷりは今で言うところのパッキッシュにストレートにロックして最高ですね〜!バックの演奏も生々しいライブ感を充分に感じとれますし、ギターのソロやバッキング、ベースのリズムの表現もカッコイイですし、キーボート系のアレンジも綺麗に聴けます。ドラムもタイトでありつつも迫力もあっていいです。
曲間に入るMCや観客との掛け合いも収録されいて、音質こそ古い(発売が古いですから〜)?ですが、当時の”白井貴子”と”CRAZY-BOYS”の魅力を充分残せています。

個人的に、Disk 2の(7)”Rock Tonight”に続いて(8)”Next Gate”の”連続技”で元気を貰っています!!その”Next Gate”は島田紳助氏が以前、鈴鹿8耐(バイクレース)に挑戦・参加したときのテーマ曲にされていたそうで・・・と言う話を聞いて、そう言えばそんな事もありましたねっ☆”Next Gate”は今でもティーン・エイジャーの方にもぜひとも聞いて欲しい曲ですね〜・・・。

"NEXT GATE" LIVE/白井貴子&CRAZY-BOYS(1986年)
(Disk 1)
1.Theme for Next Gate
2.Non Age
3.Raspberry Gun
4.Chance!
5.気まぐれLoverboy
6.Together
7.Shining Dance
8.Back Again
9.A Friend of Mine

(Disk 2)
1.2人のSummer Time
2.Sing
3.Princess Tiffa
4.Checkしてしまった!!
5.Japanese-Girls&Boys-  
〜内気なMy Boy
6.今夜は It's Allright
7.Rock Tonight
8.Next Gate
sihuku | 音楽(サ行) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://sihuku.jugem.jp/trackback/55
Trackback