<< RELAYER(リレイヤー)/YES | main | GREATEST HITS 掘淵哀譽ぅ謄好函Ε劵奪牒掘腺董Ε沺璽ュリーに捧ぐ) /QUEEN >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
LED ZEPPELIN 掘殖味釘 ZEPPELIN

9月10日はレッド・ツェッペリンの豪華BOXの発売でした。自分的にはそのBOX購入の必要も無く(購入する”勇気”が無いだけ!苦笑)だったので、取り急ぎ・・・
「機廖◆岫供廖◆岫掘廚噺朕妖に注目していたCD盤だけの購入で済ませてしまいました!今回の一番の目玉的でもあるでしょうの”SHM−CD仕様”になってのこの作品における特徴は下のコピペ(黄色部分)文です。

◇完全生産限定 紙ジャケット仕様 /E式
◇ 高音質SHM−CD仕様
◇PP加工・・・E(ヨーロッパ)式にのみ施されたビニール・コーティングを再現
◇E式センター止具・・・ピクチャー・ダイアルの中心部の止具がジャケット内側で留まっているE式を再現
◇11穴再現・・・ピクチャー・ダイアルの絵が見える11個の穴をすべて再現
◇RED−MAROONレーベル・・・通常のアトランティックの「GREEN−ORANGE」ではなく、当時のUK盤の「RED−MAROON」を再現
◇グラモフォン・オビ・・・当時日本での最初の発売元だった「日本グラモフォン」時代のオビ(桃色)を再現
◇1994年 デジタル・リマスター音源


追記: 発売元ブログに詳細記事がありました!・・・こちら
・・・この「掘廚離献礇韻髻品解”させてしまってますね〜♪
 または・・・こちら


要はこれまで2回?(でしたか??)”紙ジャケ化”はあったかと思いますが、そのどれもがA式(アメリカン式と呼ばれる・・)でした。今回はより当時のアナログ(レコード)ジャケに近い精密度!?で再現のできるE式(ヨーロッパ式)になっています!これまでの紙ジャケ盤のジャケの質具合を比べある意味、別モノと思ってもよいかと思います。

ただし音源はその”高音質SHM−CD”(現在では最新とも言えるCDの品質もの)ですが、’94年リマスターということで既発(元音源は以前の紙ジャケと同じ・・)ものという事です。
音質的には、とても解説ができる耳や機材がある訳でもありませんが、ウチの超〜♪安物(爆)CD再生機においてもそのSHM−CDの品質は発揮されている様です!!クリアーですし、各楽器の音の解像度(あくまで安物の範囲ですが・・苦笑)もメリハリがクッキリとされている印象を受けました。。※まだアコースティックが主体と呼ばれている「掘廚靴聴いていませんが・・。
個人的な予想をはるかに超えるかの迫力を感じてしまい・・・ヨカッタ〜☆の印象です。

多分、他音楽ブログさまではもっと詳しい解説がされていらっしゃるかと思います!そちらを参考に、または実際に聴いてみてご判断をお願いしますm(_ _)m!
※!!一つ些細な不満を言えば・・・(予想通りの)解説書がこれまでと同じ様なので・・そこは残念!でしょうか。元音源も含めて、今回はジャケを楽しむ♪という気持ちでいいのかも知れませんね・・。



ジョン・ポール・ジョーンズ(’73年)

ジョン・ボーナム(’73年)



この「掘廚蓮個人的にも彼らの作品中でも好きなアルバムになるかと思います。ボーカルのプラントの金属的のらしさ満点な声質でグイグイ引っ張って行くかと思いきや!?己の道(トラッド〜フォークへの傾倒)を追及させた結果による色や艶や音をも細かく使い分けたかのギタリスト、ペイジのパフォーマンス!
そして、ベーシスト、ジョーンズの裏からも主張するかの低音(リズム)ブイブイ音と楽曲の演出をも底上げさせているアレンジ力。
で、最後はやっぱり!?相変らずその存在感のあるリズムで叩くボンゾのあのドラム(音)。このSHM−CD仕様盤でのリズム部分は特に迫力を感じました!他のも聴いてみたいところ・・・。


全体的な音楽性も前作、前々作より多様性もあって面白いです。英国式なトラッドの香りが漂いながらもハードなロックしていたり・・・(1)”移民の歌”とか・・。
(5)”アウト・オン・ザ・タイルズ”のオープニングはもろ”ブラック・ドッグ”(次作”検票録)ですし、さらに(7)”タンジェリン”は”天国への階段”(同じく”検票録)をも彷彿させてくれているかの様で〜
当たり前!と言えばそうですが、「供廚あったからこそ、この「掘廚鯆眠瓩掘△気蕕法岫検廚悗鳩劼る言わば”形式”?”様式美”?もZEP(初期の頃)の魅力なのかな〜と思いつつ・・です。
(9)”スノウドニアの小屋”はとてもこの時代(の録音機材)らしく”生っぽい”ですね―。
やっぱり!個人的には好盤なのです〜♪

♪”TANGERINE”(タンジェリン)



LED ZEPPELIN 掘殖味釘 ZEPPELIN
(1970年)
1.Immigrant Song (移民の歌)
2.Friends (フレンズ)
3.Celebration Day (祭典の日)
4.Since I've Been Loving You (貴方を愛しつづけて)
5.Out On The Tiles (アウト・オン・ザ・タイルズ)
6.Gallows Pole (ギャロウズ・ボウル)
7.Tangerine (タンジェリン)
8.That's The Way (ザッツ・ザ・ウェイ)
9.Bron-Y-Aur Stomp (スノウドニアの小屋)
10.Hats Off To (Roy) Harper (ハッツ・オブ・トゥ・ロイ・ハーパー)
※2008年SHM−CD仕様盤

ロバート・プラント(vo)
ジミー・ペイジ(g)
ジョン・ポール・ジョーンズ(b)
ジョン・ボーナム(ds)

JUGEMテーマ:音楽
sihuku | 音楽(ヤ・ラ・ワ行) | comments(11) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
そういえば発売したんですか!買おう買おうと思ってすっかり忘れていました(;^_^)

最新リマスターでないのが惜しいところですが、ちゃんと音の変化が分かるようなつくりなのは嬉しいですね。別タイトルでSHMCDを持っていますが、ウチで聴いてもやはりクリアな感じがしました。僕もお気に入りだけ買おうかな〜…
* いたち野郎 * 2008/09/10 2:46 AM |
いたち野郎さま こんばんわ!

地元”横浜”のCD店(と言っても1店しか観ていませんが・・苦笑)では、BOXは随分と確保(レジの後ろに・・)されている様でしたね。予約分もあるのかな〜??※結局あの”限定販売”!?商法も大袈裟だったり・・。
単品ではやはりボクも購入しましたが、「機廚世韻聾困衒が違うみたいで人気☆あるみたいでしたよぉー。。

最近は”SHMCD”ばかりの再発ニュースばかり聞くような・・・そんな印象です。

コメントありがとうございます!
* sihuku * 2008/09/10 11:48 PM |
>sihuku様

タワレコ新潟店に行ったら、予約しなければ手に入らないはずの5,000セット限定の「ボックスセット」が売っているでは有りませんか!
財布には28,000円の大金が何故か入っているし。気がついたら手にとってレジに並んでいるし(笑)。
(詳しくはあちらの板で)

ホンと「清水の舞台から飛び降りる覚悟」というのはこういう事をいうのですかね。
おかげで、しばらくホームレス中学生のような生活を強いられそうです(笑)。

夜遅いので、まだ聴いていないのですが、sihukuさんのコメント読むと期待できそうですね(^o^)/。
* OASI-Z * 2008/09/10 11:52 PM |
OASI-Zさま こんばんわ!

>財布には28,000円の大金が何故か入っているし。気がついたら手にとってレジに並んでいるし(笑)。

(^_^;)。。
タワレコはどこも(?)在庫の確保はしている様ですね☆・・・ますます、あの”限定〜”が、怪すぃ〜〜(;一_一)チラッ

OASI-Zさまは購入されたのですねっ!!(素直に羨ましいです!!)
このBOXに期待されても良いのではっ!?w
詳しくも教えてくださ〜い♪^^

コメントありがとうございます。
* sihuku * 2008/09/11 12:44 AM |
こんにちは!

OASI-Zさんは、Box購入されたんですか〜!今度、感想(と言っても、今までとそんなに変わらないかもしれませんが)聞かせてくださいね。

最近、CDは場所とるからほとんどPCに入れて後はBookoff行きになってしまったんですよ。でも、なぜだかBoxは何か魅力的ですよね。

Led ZeppelinIIIのSince I've been loving youが気に入っています。ちょっとベタな感じの歌なんですが、ドラマチックな盛り上がりがあって、いつも聞き入ってしまいます。ちなみに、私の持っている2枚組みDVDにもこの曲が入っていますよ〜。
* funky_renegade * 2008/09/13 4:16 PM |
>sihuku様、funky_renegade様、こんばんわ。

BOXのCDはまだ全部を聴いておりません。ジャケットを見ながらニヤニヤしています(^^ゞ。

「永遠の詩(熱狂のライヴ)」をとりあえず最初に聴いたのですが、“BLACK DOG”や“OVER THE HILLS AND FAR AWAY”や“SINCE I'VE BEEN LOVING YOU”等が追加されただけでなく、ミックスもし直したんですね。“ROCK AND ROLL”が全く別な曲に聴こえました(笑)。
SHM−CDの方も、音質がクリア(特に高音)な感じがしますが、実際もう少し音量を上げて聴かないと違いが分からないかな〜(汗)。

ところで、こちら新潟では9月23日を以って、「石丸電気新潟店」と「HMV新潟店」が共に営業を終了してしまいます。
私がCDを購入する1番・2番の店舗が相次いで無くなるという事で、とてもショックを受けております。なんでも「ネット販売」に押されて、売上が減少の一途を辿っている事が原因のようです。
(それでも、関東圏のように人口が多ければ問題ないんでしょうが・・・)

今後は、イオンに入っている「タワーレコード」がCD購入の中心になりそうです。
* OASI-Z * 2008/09/13 11:54 PM |
>funky_renegadeさま こんばんわ。

ボクのPCはHDの容量が少なくて・・・また最近は携帯プレーヤーをお供にしていないので・・(汗”)。あまりCD関係でPCを使用しなくなってしまいました・・。
CDは場所をとりますよねっ!!
部屋はCD(大した数量もありませんが・・)とホコリで埋もれています(爆)。
その点、紙ジャケ盤は薄いですし、場所をとらないためにも個人的にはありがたく思っているんです!

”貴方を愛しつづけて”もそのDVD(あの!?DVDですよね??汗)でよく観ましたね〜♪この曲はライヴでの方が多く聴いている印象なのですが、オリジナルのも(改めて)イイですね♪


>OASI-Zさま こんばんわ。

「永遠の詩(熱狂のライヴ)」(最強盤)はボクは購入していないのですが(なので聴いていません!!)、レココレ誌でも以前、特集がありまして、細かくリ・ミックスについての解説がありましたね。随分とイジった様ですね・・。良否の判断もファンによってマチマチみたいですね??
※ちなみに・・・今月号のレココレ誌には、今回の”SHM−CD仕様、ツェッペリン”特集がありましたよ。立ち読みで済ませてしまいましたが、音質のことや工夫されたジャケのデザインのことが書かれていましたね。

>「石丸電気新潟店」と「HMV新潟店」が共に営業を終了してしまいます。

HMVもしかも新潟で??閉店があるのですね。。。(>_<。)
ボク的の印象でも、CD店舗でのお客さんの入りは以前に比べて、確実に減っている様な・・・そんな気がしていました!
今の邦楽界でも以前みたくアレもコレもミリオン・突破☆・・・なんてまず聞きませんし〜。。
ダウンロードの時代でもあるでしょうし。
そもそも今回のツェッペリンものもそうなのですが、やたら再発盤(手を代え、品を代え?)が多いですもん!
プログレもののCDでも、”限定”と謳いつつ・・・再発されているし(苦笑)。

横浜にも”石丸電気”があります。あまり利用してません(爆)が、先日、初めて立ち寄ったときに紙ジャケものに意外なモノがあったりで・・・
いずれ潰れちゃうのかなぁ〜。。^^


コメントありがとうございます。
* sihuku * 2008/09/14 1:16 AM |
Sihukuさん、

>ボクのPCはHDの容量が少なくて・・・また最近は携帯プレーヤーをお供にしていないので・・(汗”)。

私は、外付けのHD買いましたよ。一万円くらいでPC以上の容量がありますからね〜。ただ、それが壊れたら、私の音楽コレクションも消えるので、保存用にもう少し小さいのを買おうかどうか検討しているところなんですよ。(^^;)

>(あの!?DVDですよね??汗)
どのDVD??そうそう、あれです。(冷汗)

>ボク的の印象でも、CD店舗でのお客さんの入りは以前に比べて、確実に減っている様な・・・そんな気がしていました!

そうですね〜。でも、ダウンロードが盛んでないジャンル(例えば、クラシック)とかは私も未だにCD派ですよ。おかげで、最近はクラシックのCDが増えてきちゃっているんですよね。。。こればっかりはBookoffでも高く売れないから悩みの種ですが。

>横浜にも”石丸電気”があります。あまり利用してません(爆)が、先日、初めて立ち寄ったときに紙ジャケものに意外なモノがあったりで・・・
いずれ潰れちゃうのかなぁ〜。。^^

昔のヤマギワですよね〜(^^)ヤマギワも無くなったくらいだから、石丸のCDショップも危ないのでは?Tsutayaもすぐ近くにあるしね。そういえば、昔、伊勢崎町商店街をもう少し黄金町よりに進んでいくと、音楽ショップがありましたよね?楽器とか楽譜とかCDとか色々売っていた場所(ハマ楽器?)。Sifukuさんは覚えていますか?

* funky_renegade * 2008/09/14 12:13 PM |
funky_renegadeさま こんばんわ!

>外付けのHD買いましたよ。一万円くらいでPC以上の容量がありますからね〜。

!今夏にやむやむ?やっと!ヨドバシで購入致しました。熱くなるので、電源は付けたり、消したり・・、PCは詳しく無いもので・・良いんだか?そうで無いのか?・・・苦笑。
!!そう、データが壊れたら一貫のパーではありませんか!?心配じゃないですか。

>DVD

は・・・”あの”爆wDVDです。。って、え〜・・・タイトルは・・・???、、、”LED ZEPPELIN DVD”というモノです!(そのまま、、笑)2枚組みで・・5時間を越す未発表映像があって、ペイジと確か?エディ・クレイマー氏が関わっていた様な(!?)。1枚目の1曲目に”We’re Gonna Groove”が演奏されてますね。
ではないですか?

>昔のヤマギワですよね〜

!!そうです。昔、そのヤマギワ時代にはよく新譜を購入するのに立ち寄りましたよぉ〜♪その頃はまだHMVもあまり通って無かったですね。。

>楽器とか楽譜とかCDとか色々売っていた場所(ハマ楽器?)。Sifukuさんは覚えていますか?

・・・分かりませんね〜。。汗”
あの辺り、ビートルズ専門店(!?)もあるみたいですし、音響関係(高価なアンプやスピーカー)のお店の看板、その”音響”屋さんの前はたまたま通り掛かった事があるほどで・・・。黄金町方面は極力!?近づかない様にしています!(苦笑)
昔々のロング・・ロング・・アゴォーに大岡川付近に迷い込んだ事があって、アジア系のお姉チャンに声を掛けられて・・。ちょいとコワイ系で大人の街!?なそういうイメージがあるのです(爆)。

あっ!でも”ハマ楽器”は有名ですよね?そういう名のCD屋さん・・(横浜のジョイナスにもありましたが・・最近、つぶれていた)。エレクトーンを演奏していたり、時折、演歌歌手が営業で来ていました。←それはジョイナスの方です。
funky_renegadeさんが仰っているのは、イセザキ付近ですね。映画館も壊滅状態になりましたよね。。その(オデオン)付近で観たような・・・う〜ん・・でもワカラナイです(^_^;)
* sihuku * 2008/09/14 11:41 PM |
sihukuさん、

私も、伊勢崎町の裏通りには入りませんよ。しかも、旧オデオンより先には行った事ありません。。。だって、怖いもの。

ハマ楽器、横浜駅のところにもあったんですね。昔、楽器のレッスンに行っていた時期があったんですよ。でも、今は伊勢崎町は全く行かなくなりましたね。有鱗堂も横は駅のに行くし、祖母に連れられて、松坂屋のコースもなくなりましたからね〜。
* funky_renegade * 2008/09/15 8:07 PM |
funky_renegadeさま こんばんわ!^^

>私も、伊勢崎町の裏通りには入りませんよ。

(^_^;)ニャハハ
TVの特番でよくある”警視庁24時”のような番組で、たま〜にあの辺りの”飲み屋”が出てきますね!^^
”ワタシ・・・ニホン語、ワッカラナァ〜イ!!”って・・・ドラマやコントみたいな世界がホント!?に繰り広げられているんだな〜と思いつつ。。

>ハマ楽器

ジョイナスの店舗(CDが売っている)は潰れましたが・・、映画館(ムービル)のもう少し歩いた所に、楽器専門の店舗はありますね!(歯科学校のスグ前です。またディスク・ユニオンも近くにあります!)

以前、ボクの祖母もあおの”イセザキ・モール”(松坂屋あたりだと思います。。)はハイカラな街で若かった頃に来たことがあるのよぉ〜・・・と教えてくれたことは、忘れませんね〜。
自分も子供の頃は、あの辺りの映画館(沢山ありましたね〜)で、”ガンダム”を観ましたね♪
松坂屋も閉店!!と聞いてビックリしました。
同じくイセザキにある”不二家”のレストランも歴史の古いんですよね。日本で初めてのレストラン?だか、初めての何かのメニューを出した??とか・・・。

funky_renegadeさんもハマっ子なんですね〜☆嬉しくなります^^
* sihuku * 2008/09/15 10:44 PM |
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://sihuku.jugem.jp/trackback/322
Trackback