<< AQUA(アクア)/ASIA | main | PERMANENT VACATION(パーマネント・ヴァケイション)/AEROSMITH(エアロスミス) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
IMAGES AND WORDS/DREAM THEATER

あの蒸し暑い日々が懐かしくも思えるほどのここ最近の涼しさ!(ありがたい!です。)
2008年のオリンピック(北京五輪)も終わってしまって・・・終わってみればどこか寂しい想いも感じつつのジミー・ペイジ氏の登場〜☆に眠気が覚めました!!
そんな秋の空気も感じる今日この頃の陽気(雨&曇りなんですが・・)に聴きたくなったのが、DREAM THEATER(ドリーム・シアター)の2nd”IMAGES AND WORDS”(メジャー・レーベル移籍第一弾!)だったりです。

90年代の自身は80年代に流行っていたHR/HM(ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの総称と言いましょうか・・)系や70年代のサウンド(特にプログレッシヴ・ロック)を特に好んで聴いていました♪
70年代ロックをリアルに体験されてきた職場の先輩からの影響もありまして、その当時でも知っている方には耳馴染みでも、やはり自分が知らない音楽はとても新鮮味があって、新発見と感動の連続・・・。

そんな時に突如!?シーンへと躍り出てきたのがこのドリーム・シアターで、発表されたのがこの傑作盤”イメージズ・アンド・ワーズ”でした!あえて(でも無いのですが)、とにかく古いロックを求めていた自分にもショックを受けたそのサウンド群。聴いたことのあるようで無い!その新感覚・・。
腰が引けました(苦笑)。

(3)”テイク・ザ・タイム”を初聴したときの感動は今だに忘れることもありませんし、”古さ”と”新しさ”を同調させているこのバンドの音楽的志向と、自分のロック音楽なファン心とも強烈にまでに合致した印象で・・・当時は耳に脳にへと直撃してきました!
(6)”アンダー・ア・グラス・ムーン”に(5)”メトロポリス〜パート”、さらに(8)”ラーニング・トゥ・リヴ”の収録曲らと共に90年代発表されたロックなアルバムでは、鮮烈なる想い出を残してくれた作品になっています。
この涼しく感じる秋口に似合うのは哀愁さもある(2)”アナザー・デイ”でしょうかね!途中のサクソフォーン(saxophone)の響きも印象的です。

日本盤解説にもありますが〜
発売元のATCO RECORDSはこのアルバムに収録されている楽曲を”Metalic”(プル・ミー・アンダー、アンダー・ア・グラス・ムーン)、”Melodic”(アナザー・デイ)、”Epic”(メトロポリス、テイク・ザ・タイム)とあえて分かりやすく各プレス(記者)へ 分類させていたそうです・・。
素晴らしき魅了してくれるこのアルバム一つには、それだけの魅力的な要素が詰まっている!ということなのです―。

※METROPOLIS PART.2: SCENES FROM A MEMORY(メトロポリス供船掘璽鵝Ε侫蹈燹Ε◆Ε瓮皀蝓次法DREAM THEATER



IMAGES AND WORDS/DREAM THEATER
(1992年)
1.Pull Me Under
2.Another Day
3.Take The Time
4.Surrounded
5.Metropolis-Part I: The Miracle & The Sleeper
6.Under A Glass Moon
7.Wait For Sleep
8.Learning To Live

ジェイムス・ラヴリエ(vo)
ジョン・マイアング(b)
ジョン・ペトルーシ(g,vo)
マイク・ポートノイ(ds,pers,vo)
ケヴィン・ムーア(key)

JUGEMテーマ:音楽
sihuku | 音楽(タ行) | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
こんばんは。
おお、なつかしい作品ですね。
これはDTの傑作じゃないでしょうか。
Take The TimeはPVもカッチョ良かったですね。
私も一押しです。

この映像は2回目の来日時の分ですね。
この頃使ってたピカソギターがめっちゃ欲しかったんですよ。
いつか中古のモノをゲットしたいなと思ってます。
近々また凄いライヴDVDが出ますね。
この曲も演ってるようですよ。
・・カッチョエエですね、ほんまに。(涙)
* elmar35 * 2008/08/27 10:57 PM |
elmar35さま こんばんわ!

>これはDTの傑作じゃないでしょうか。

elmar35さまのブログでは本盤は取り上げていらっしゃらないのでしょうか!?
ボク個人的にもこのアルバムから彼らの音を触れたので思い入れもやっぱりありますね〜♪懐かしいです^^

>近々また凄いライヴDVDが出ますね。

!!!それは知りません!でした。情報ありがとうございます^^
このアルバムを今聴いているのも、”スコア〜フル・オーケストラ・ライヴ2006”を聴いたのがキッカケで・・・このスコア〜盤には”Take The Time”が収録されていないんですよね!
今年になってリリースされた”ベスト盤”はスルーしてしまったのですが(苦笑)・・・そのDVDは観たい!!ですね。。

コメントありがとうございます。

* sihuku * 2008/08/28 11:37 PM |
かなり前にかなり恥ずかしい記事書いてます。
んで、TBはひかえました。(涙)
* elmar35 * 2008/08/29 9:34 PM |
elmar35さま こんばんわ!

!!
早速TBを送らせて頂きましたぁー☆
* sihuku * 2008/08/30 12:01 AM |
こんばんは♪
初めて書き込みさせて戴きます^^
トラックバックして下さってどうもありがとうございます^^
やけにテンションの高い記事でお恥ずかしいことこの上ないです^^;
"Take The Time"、ほんとにカッコいいですよね。
このアルバムは最初から最後まで素晴らしいと思います^^

パソコンが壊れてしまっていて、
お伺いするのがとんでもなく遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
また寄らせて戴きますのでどうぞよろしくお願い致しますね^^♪
* こでまり * 2008/10/27 8:22 PM |
こでまりさま こんにちわ!

わざわざのお越しとコメントとありがとうございます。
いきなりのTBを失礼しました(大汗”)

やっぱり??個人的にも特別に印象に残る、好きなアルバムなので・・・スラスラ〜スラ〜と熱く?書き込んでしまう様です!(苦笑)
内容が伴えばよいのですが・・・そういかないのが自分のブログ記事です!(爆)。。スミマセン

こちらこそ!!どうぞ今後もごゆるりと、宜しくお願い致しますm(_ _)m。
* sihuku * 2008/10/29 2:01 PM |
こんにちは^^
リンクまでして下さってありがとうございます^^*
こちらもまたリンク集を作ろうと思っていますので、
リンクさせて下さいね。
いろいろな音楽を聴いておられて、
好きな気持ちが溢れているステキなサイトだと思います^^
今後ともどうぞよろしくお願い致します^^♪
* こでまり * 2008/10/31 11:49 AM |
こでまりさま こんばんわ^^

リンクの件、ありがとうございます♪^^
現在、こちらのブログから引越し先のブログの方がメインになっておりますので、そちらの方にリンクを付けさせて頂きました!
どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

>好きな気持ちが溢れているステキなサイトだと思います^^

!!素晴らしい〜☆お褒めのことばを頂き、すごく嬉しく感激な思いであります。ありがとうございます。
* sihuku * 2008/10/31 6:22 PM |
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://sihuku.jugem.jp/trackback/308
Trackback