<< CLOSE TO THE EDGE(危機)/YES | main | 2008 セ・リーグ開幕へ〜順位予想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
月刊PLAYBOY (プレイボーイ) 通算400号記念号〜ロック・ベスト100

現在本屋さん店頭に並んでいる月刊PLAYBOY (プレイボーイ) は、”通算400号記念号〜ロック・ベスト100” としてプレイボーイ誌が独自に選んだロック・名盤アルバムをランキング形式で載せています!

各ミュージシャン、音楽評論家をはじめとするロック好きの著名人に読者アンケートからの集計によるベスト・アルバム100になるそうです。

昨年のレココレ誌による年代別による選考ともまた違い、まぁ、、これまでの音楽誌にはよく見る、よくあるランキングものになっている印象もあるのですが。。


そして栄えある!?堂々の1位として紹介されているのが・・・
やっぱりザ・ビートルズの「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」(写真右)・・・でしたね。(妥当なところなのでしょうね。。この手の過去にもあったランキングものでも、か、必ず!!上位に喰い込むアルバムですし。。)
※ちなみに同じくランキングものでビートルズ同様に上位に喰い込むはずのアルバム、「ペット・サウンズザ・ビーチ・ボーイズ(写真左)は、”15位”と今回はベスト10にも入っていませんでした。(ちょっと意外!?)



また、誌面記事には、ピーター・バラカン湯川れい子萩原健太と言った音楽評論家の重鎮3人による対談インタビュー記事もありました。


この特集、これまであった同じ様な企画とも特別新しい趣向がある訳でも無く、
妥当!と言えばそうなるものでしょうかね。。
ただ、どのアルバム・ジャケの写真ですが、どれもオリジナルのアナログ時代のものを使用している様で、ちょっとした古さ(使いこなされた感がある)も感じるのもあって、ロック・ファンとしても嬉しく感じましたね〜♪


JUGEMテーマ:音楽
sihuku | 音関連(本・雑誌とか映像とか…) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://sihuku.jugem.jp/trackback/249
Trackback