<< 祝:星野ジャパン3戦全勝で北京五輪出場決定!! | main | SONG CYCLE/VAN DYKE PARKS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
BROTHER TO BROTHER/GINO VANNELLI

ミュージシャンズ・ミュージシャンにして孤高のスーパー・ヴォーカリスト!”・・・とも評された、GINO VANNELLI(ジノ・ヴァネリ)のアルバム「BROTHER TO BROTHER」(ブラザー・トゥ・ブラザー)を聞きました。

以前、彼のアルバムの紙ジャケ化にともなっての本作購入でした。
基本AOR路線なのですが、ファンキーな雰囲気を醸し出すものからギター・ロック色濃い歌もの(”ドゥービー”や初期”TOTO”っぽい)もありつつ、”ステーリー・ダン”のいわゆる都会的なしっとり甘美な(バラード)ものまでが、全編中に上手くまとめられています。
そのジノのパフォーマンスする空間が実に清々(すがすが)しく、気持ちも広々と穏やかな気分にさせてくれる様で好印象なのです。
70年代のAOR系統がお好みの方には、全然持ってこい!なアルバムだと思います!

この”ブラザ〜”を発表するまでに、ジノ・ヴァネリは5作(1973年〜)発表されてきています。6作目になる本作が傑作と評されるのも、(3)♪”アイ・ジャスト・ワナ・ストップ”の全米4位というヒットの影響が大きそうですが、収録曲どれも大人の男によるダンディズムと思わす深い味わいもあって、それぞれの曲にもその男の”抱擁力”感のある”艶”(つや)すらをも感じてしまいます。

内なるものはそんな大人の雰囲気なんですが、耳へ聴こえてくるものは、フュージョン的なテクニカルな面が強く、音楽性も高いと思います。
(1)”アパルーサ”からしてドラム、ベースのリズムは軽快に響く中、シンセ、コーラスにソウルフルな歌いっぷりのジノ。ギター・ソロも的確で巧い!(アルバム全体に於いても、そのギター・プレーは注目?注聴?に値する!でしょうかね。)
(3)、(4)では、ジノの実弟ロス・ヴァネリのソングライティング提供曲でいて、アナログ時代のA面にもあたるこの楽曲が、言わば勝負曲!?アレンジを含め楽曲の良さは、どちらも文句ナシ!でしょ〜う!?

(5)”フィール・ライク・フライング”の中盤で流れてくるテナー・サックスも見事な演出力を煽っています。まさに都会的な仕上がりですね〜☆
(6)はアルバム・タイトル曲(”ブラザー・トゥ・ブラザー”)にして、一番にテクニカル面を強調されています。中間から始まるインスト部分の熱いドラムとベースとのバトルは聴き所!!
シンセ音色も挟み盛り上がりを余計に誇張してくる感は、同年代デビューの”TOTO”のセンスにも通じる!かもです。

収録楽曲の良さもあるが、それ以上にジノ・ヴァネリの歌の表現力の素晴らしさにも全曲聴き終えた時に伝わってきますよー

♪”APPALOOSA”(アパルーサ)
白ファンクっぽいリズムとダンスに”胸毛”がとてつもセクシィ〜。。。(苦笑)

BROTHER TO BROTHER(ブラザー・トゥ・ブラザー)/GINO VANNELLI
(1978年作)
1.Appaloosa(アパルーサ)
2.The River Must Flow(愛の激流)
3.I Just Wanna Stop(アイ・ジャスト・ワナ・ストップ)
4.Love and Emotion(ラブ&エモーション)
5.Feel Like Flying(フィール・ライク・フライング)
6.Brother to Brother(ブラザー・トゥ・ブラザー)
7.Wheels of Life(人生)
8.The Evil Eye(エヴィル・アイ)
9.People I Belong To(美しき仲間)

ジノ・ヴァネリ(vo)
ジョー・ヴァネリ(el−p,synth)※エレキピアノ、シンセ
カルロス・リオス(g)
マーク・クレイニー(ds)
レオン・ガイア(b,synth)
ジミー・ハスリップ(b)
アーニー・ワッツ(ts)※テナー・サックス
ヴィクター・フェルドマン(vib)※ヴィブラフォン
マノロ・バドレーナ(perc)
ウォーターズ(back−vo)
ロス・ヴァネリ(back−vo)

JUGEMテーマ:音楽
sihuku | 音楽(サ行) | comments(6) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
こんばんは。
私も大好きなアルバムです。
ジノ・ヴァネリの歌の上手さ、音に対する拘りに圧倒される1枚ですね。
拙い記事ですが、TBさせて下さい。
* kaz-shin * 2007/12/05 1:52 AM |
>kaz-shinさま こんにちわ!

わざわざのお越しありがとうございます。
ボクは全くの無知なアーティストなのですが・・・このアルバムは購入後もよく聞くほどに好きなアルバムになっています!

※先日<八神純子>のベスト盤を購入致しまして・・・まずはベストをじっくり聞いています〜♪
* sihuku * 2007/12/05 2:39 PM |
こんばんは。
TBさせていただきました。
GINO大好きです。
都会的で洗練されたサウンドと彼の歌に魅せられますね。
* martha1961 * 2007/12/05 10:58 PM |
>martha1961さま こんばんわ!
TBとわざわざのお越しまで!!ありがとうございます♪
ボクはまだこの1作しか聞いていません。が(ネット内でも)皆さんは次作アルバムもプッシュされていますね?!
機会を見つけて購入したいと思います。
ジノの歌もバック陣の演奏も素晴らしいですね〜
* sihuku * 2007/12/05 11:18 PM |
こんばんわ。
かなり乗り遅れてしまいました。(汗)
まさにオトナのロックそのものですね。
リリース当時ギターのC.Riosの出世作としても話題を呼びました。
今どうしてるんでしょうね。(笑)
次作“Nightwalker”も是非お聴き下さい。
* elmar35 * 2007/12/06 8:09 PM |
>elmar35さま おはようございます!

elmar35さまらしいギタリスト(参加)からみた本作への見解、ありがとうございます♪参考になります^^
あぁーやっぱり次作(“Nightwalker”)はオススメですかっ!?w
余計に注目しないと・・・探しますm(_ _)m
* sihuku * 2007/12/08 8:35 AM |
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://sihuku.jugem.jp/trackback/137
Trackback
Brother To Brother ( Gino Vanneli ) ( 秋になるとこんなサウンドで... )
このところ雨の多い天気が続いてるね。地元の皆さんは台風直撃だけど大丈夫かな?関東の秋は雨が多いです。いわゆる「秋の長雨」洗濯物が乾かないなぁ 涼しくなると、シックな大人の音で...静かな都会の街で、ひとりの部屋で...ポップ、ロック、ソウルが融合した独自の
| MUSICBOX | 2007/12/05 10:53 PM |