スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
注文していたCDがきました〜・・その2
雨の中、いつもの(配達の)おじちゃんが持ってきてくれましたぁー


写真上から〜
MOUNTAIN(マウンテン)の”CLIMBING”(勝利への登攀)
・同じく”NANTUCKET SLEIGHRIDE”(マウンテン3)
・同じく”TWIN PEAKS”(異邦の薫り)

写真下の2枚が〜
SHELBY FLINT(シェルビー・フリント)の”CAST YOUR FATE TO THE WIND”(風の吹くまま)
LINDA LEWIS(リンダ・ルイス)の”LARK”(ラーク)

個人的に、マウンテンはアルバム単位でも聴いたことは無いので楽しみ♪なのですが・・
写真下の2枚は、”フォーエヴァー・ヤング・シリーズ”(第二弾)での発売もので、これも楽しみにしていたものです!もちろん、どちらも未聴です。シェルビー・フリントは今回のCD化が日本初ということらしい・・・です。)
リンダ・ルイスの方は、自身が頼りにしている参考書!?(ロック本)の”ロック・クロニクルvol.3”にも記載されていたもの。。

※今回のその”フォーエヴァー・ヤング・シリーズ”で、名盤モノが最新リマスター化であったり、日本初お目見えモノもあったりで、!注目〜☆でしょうか。。


JUGEMテーマ:音楽
sihuku | sihuku回覧板 | comments(0) | trackbacks(0) |
注文していたCDがきましたー
全然、このブログの方を更新していませんでしたね。。
と言うのもやはり気になるベイスターズの動向〜
調子悪く今だリーグ最下位を這いずり回ってますが、、、
先週あたりからやっとチームらしさの片鱗も観えて来たっ!
・・・・・・かな???


そんなこんなの影響もありつつで、
音楽もあまり聴いていないんです。。
(普段からラジオは聴いているのですがね〜♪)

ここ最近も、新譜(旧譜にしても)は2〜3枚と、大して購入していなかったのですが。。

先日、注文発注を掛けていたCD(どれも輸入盤仕様〜)が手元に納品(苦笑)されたのでそれを今は聴いている状況デス♪

そう言えば、この5月まともに晴れて☆いない様な。。
晴れてくれないと気分も(やっぱり!)すぐれないもので。。。。。
気分も乗らない(乗れない?)分、更新も滞っている!?
と言い訳ですね=



久々の音楽ネタになりますが、その最近購入したCDアルバムを超簡単にご紹介します!

左上)は・・・カントリー・ロック系のアーティスト”BLACKBURN & SNOW”のアルバム「SOMETHING GOOD FOR YOUR HEAD」です。
自身、この方々はまるで知らないのですが(苦笑)、山下達郎氏のラジオ番組とピーター・バラカン氏のラジオ番組の両方で流されていた曲が収録されてあってと思わずゲット!したものです。。
たまたまその時のラジオ(山下達郎の方です。)を聴いていたのですが、リクエストされた方がわざわざピーター・バラカン番組の方で掛けていた!のでこちら(山下)の方でも掛けてくれ〜の様なコメントが寄せられていたかと思います。
そのやりとりも印象深かったのですが、何より聴いて曲が良かった!!(まだ購入したモノは聴いていないのですがね〜)

真ん中)は・・・サントラ盤の”DIRTY DANCING”(ダーティー ダンシング)です。
どうしても聴きたくて、しばらく中古屋さんで探してはいたのですが、見つけることが出来なかったのと、丁度、この最近輸入再発盤仕様が安価で販売されていたので、わざわざ注文しました。
映画自体は観ていないのですが、収録曲はアルバム発売当時から好きでよく聴いていました!好きなサントラの部類に入りますね〜
・・・ただ、今聴くとなぜ?だか、あの頃とまた違った印象に聴こえてきました!

右下)は・・・PANIC ROOMの「VISIONARY POSITION」という新譜アルバムです。
これは時折自身チェックしている、あるCD通販サイト(海外プログレ系等を扱っている)で、本品が発売されるという情報を知って、急いで(って特別、急がなくてもいいのですが〜)注文したものです!
女性ボーカル、叙情派、幻想チック、プログレ的印象、メロディ好き・・・な方で、その手の趣向を気にされている方ならば納得!?なサウンドでしょうか。個人的にそういう系が好きなので・・・大変満足な一品♪です。。
国内盤は無いのでやむやむ輸入盤なのです。が、やはりこういうドラマチック的な音像で迫ってくるアーティストが描く詩世界やそもそも歌詞を理解出来ないのは痛恨!な想いですね。。







〜〜さらに!?
そう言えば、このブログ大元のジュゲムさんが、”新管理者ページ”を公開ということで、試してみたのですが、悪くないのですが、
形態が変わっている分、PCに疎い自分には”慣れ”(大した事でもないのでしょうし、本当は便利になっているのでしょうが。。)が必要の様で・・・・汗”
それも更新を鈍く?している状況??かも〜(苦笑)

JUGEMテーマ:音楽
sihuku | sihuku回覧板 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら「寝台急行”銀河”」

2008年3月14日(金)は、JRのダイヤ改正に伴い廃止になってしまう寝台急行”銀河”東京発大阪行き)の最後の運行日でもありました!

正直なところ、それほど現在の鉄道には詳しくないのですが、このご時世・・・寝台列車(いわゆる”ブルートレイン”)も縮小につぐ縮小で、子供の頃にあれだけ憧れていた寝台列車たちが消え行くのは、やはり寂しいものです・・・。

たまたまこの日、”報道ステーション”(ニュース番組です!)を観ていたら、この最後の運行を観届ける多くのファンたちでごった返すJR東京駅からの生中継を行っているではないですかっっっ!??



行きましたねぇ〜♪
最寄り駅になるJR大船駅へ〜


そして撮ってきました☆
帰りの終電車も心配でしたが大丈夫でした♪


寝台急行(銀河)(ウィキペディアより)
先頭のEF65(イー・エフ、ろくじゅうご)なんて、凄く懐かしい響きですもん。



到着するホームに15分ほど前に着きまして、その時はまだカメラを持っている様な方は、見た目わずか数名の印象でしたが、この”銀河”が到着するなり!!?いつの間にか??沢山の人だかりになっていました。

停車しないですぐに通過するのかと思っていたら、結構止まっていましたね。(停車駅だそうです。)
特別、誰も声には出していませんでしたが、ファンたちの何か内秘めたる惜しむ声といいますか、何か最後の惜別への熱いものが、あのホームにはありましたね!
そう感じました。


きっと誰しもが憧れはあると思うのですが、いつかは・・・”はやぶさ”だとか、今なら”北斗星”だとかの寝台列車に乗って旅したいですね=
自身、子供の頃(昭和50年代)にそれぞれのヘッドマークや行き先、先頭で引っ張る機関車等々、憶えるに必死になるほどに走っていたブルートレインも時代と言う波の中、どんどん消えて行ってしまうのですね。。。




JUGEMテーマ:趣味
sihuku | sihuku回覧板 | comments(2) | trackbacks(3) |
床上浸水・・・被害?多数!・・・
コボシマシタ。。。。

湯呑みに入れて飲むのを楽しみにしていた満タンな”紅茶”を―

泣   泣   泣悲しい


直撃被害を受けたモノたち(一部)・・・


幸い紅茶は無糖(普段から)なので、
CD関係は拭き取ればほぼそれで済みましたが、本たちはフニャフニャになってしまいましたぁ=
汚い部屋がさらに汚くなります。(苦笑)
....トホホです。


ってとてもくだらない日記ブログでしたぁ〜おばけ

JUGEMテーマ:趣味
sihuku | sihuku回覧板 | comments(12) | trackbacks(0) |
横浜も大雪で積もりました。。。

■関東で積雪、都心3センチ=空の便140便以上欠航−スポーツ行事、中止も

 南海上の低気圧の影響で、3日は関東甲信、東北の太平洋側、北陸などで雪が降り、首都圏の平野部では積雪があった。気象庁によると、午後3時までに最大で、東京・大手町3センチ、横浜市7センチ、千葉市と熊谷市6センチの積雪を観測した。
 雪の影響で交通に乱れが生じた。航空機は羽田空港発着の便を中心に、日本航空100便、全日空39便など計140便以上の欠航が決定。2万人以上に影響が出た。
 東海道新幹線は、品川〜小田原、米原〜京都間などで速度を落として運転。上下線で10分程度の遅れが生じた。在来線は、湘南新宿ラインと東海道線の一部の特急などが運休。一時運転を見合わせる路線も相次いだ。
 また、東京競馬場(東京都府中市)のレースや、大勢の市民ランナーの参加で知られる青梅マラソン(青梅市)が中止となった。
 東京消防庁によると、都内では3日午後4時現在、降雪による転倒などで53人がけがをして、病院に搬送された。男性(42)が午後1時半ごろ、千代田区九段南の路上で転倒して頭に重傷を負ったほか、少なくとも7人が骨折した。(時事通信)



近所は報道以上に降った!?と言うよりは・・・”積もった!”でしょうか。
たぶん・・・10cm前後は確実に積もってます。見た目積もる様な雪でも無かったと思っていましたが・・・時間とともに積もっていったのかな??

写真はどれも3日早朝に自宅前より撮ったものです。
深夜雨だったものが起きたら一面の雪景色になっていました。
都心の雪は降ったその日よりも凍り固まってしまう翌日がかなりキケンになります!!
雪国に比べてしまうと何て事もない降雪量ですが、わずかウンcmで被害が拡大しやすくなる今回の雪は心配になるわけです。

こんな都心でも積もっているにも関わらずいつもの”服装ファッション”で街を歩いている”おしゃれ”(苦笑)なお嬢さんたちにはある意味ビックリですよね☆

JUGEMテーマ:日記・一般
sihuku | sihuku回覧板 | comments(16) | trackbacks(0) |
映画earth(アース)を観ました。

海洋ドキュメント映画「ディープ・ブルー」に「皇帝ペンギン」それに以前NHKでも放送していてDVD化もされている「プラネット・アース」の映像チームが再び結集しての地球上の生命の営みに焦点を当てた”ネイチャー(自然)・ドキュメンタリー”映画と言ったところでしょうか。
遥か昔のおよそ50億年前に大隕石が地球に衝突し、そのせいで地軸の傾きが現在の”23.5度になった。そのせいもあって太陽から降り注ぐ”太陽エネルギー”が太古から現在までに自然界にある多くの営みや気候による四季の移ろい、多様な地形構造を地球上にもたらし、これまでの生命の誕生や繁栄するためへの奇跡的バランスをもたらし重大かつ重要な影響や役割を果たすこととなっている―


映画自体はとてもシンプルですが映像は(個人的)予想通りのダイナミック!さがありました。バックに”ベルリン・フィル”の音(交響楽)演出があるのですが、映像ばかりを集中して追っているせいか音楽の印象があまり感じ無かったです。
ジャングルにおける猿人や鳥たちの鳴き声は、これぞ映画館ドルビー・サラウンド効果で左右から聞こえてきたときは”わくわく”しましたね=

全てにおいてCGが使われていない”ありのまま”、”素のまま”の地球が舞台で、北極圏に住むホッキョクグマの生態映像に始まり、段々と南下しつつ丸い地球を縦断しつつの映像美がたっぷりと味わえました。
四季の移り変わりよって色とりどりに成長する草木や森、空や雲や風や水、滝、川、海・・・
赤道付近のジャングルやそこで生活する動植物、ゾウや水牛たち動物の乾ききった大地による水を求めての大移動・・・そこで起こる弱肉強食の生きるためへの過酷な世界。
クジラの生態や極寒の南極に生きるペンギンらの生活も〜

映像だけで言ってしまうとダイナミック、キレイ、どうやって撮っているの?その撮影するまでの苦労は凄かったのだろうな?な想いを強く受けるのですが・・・でもどこか物足りないっ!?
きっと今までにこの手の自然を映し出した”映像”は万とあるでしょうし、それらと区別させるには(逆にもっと素晴らしいほどダイナミックな映像モノはあるでしょうし・・・)物足りなさは感じました。タイトルが”アース”(地球)という事で期待感も大き過ぎたかも。
時間も限られているのでしょうが、とてもコンパクトさがってその辺りが観る人の受け止め方も変わってくるかも知れませんね。ボク的にはその期待感ゆえに少々もの足りなかった!と言うことになるでしょうか。

心の中で思わず・・・”がんばれっ!!”と唱えていたシーンに渡り鳥たちが、ヒマラヤ山脈の山々を飛び越えるその時!!
ですね(o^_^o)

世界各地の上映では、その地方で著名な方のナレーションが入っているそうなのですが、日本では世界的に活躍されている俳優の渡辺謙さんでした。最近では乳酸菌飲料やカメラ機のCMでも活躍されている印象そのもののナレーション(語り)で、ボク的には悪い印象もなくどこか説得力(?)も感じつつ良かったように思えました。

それでもここ最近、普通に耳にする”温暖化”等による(?)環境の変化も実感しつつある今でこそ、「地球」をもっと大事にしてあげたいなぁ〜と改めて考えさせられる映画でもあって”有意義な時間”でもありました=
DVD化の発売に際しての”おまけ映像”に期待したいです。


公式ホームページはこちら

地球(ウィキペディアより)


地球”温暖化”は深刻ですよね・・・。
すべての生態系をも狂わしてしまうでしょうし、もちろん人間も。
最後のナレーションでも警鐘(けいしょう)されていました。

JUGEMテーマ:趣味
sihuku | sihuku回覧板 | comments(2) | trackbacks(7) |
クリスマスはケーキ?お菓子??イリミネーション???
クリスマスなんて大嫌い!なんちゃって
クリスマスなんて大嫌い!なんちゃって
クレイジーケンバンド,横山剣,小野瀬雅生,松井五郎

子供の頃のクリスマスと言えば!!一番の身近なサンタさん(らしい!?爆)が・・・プレゼント(と言う名の”おもちゃ”・・・その時は”超合金”でしたぁー)をくれることにとても嬉しかった想い出もありますし・・・
亡くなった祖父が毎年のように、必ずクリスマスのケーキを持って来てくれた事は今だに憶えていますし・・・
嗚呼〜子供の頃は結構イイ想い出があったんだなぁ〜〜。。。
そして、パン職人として大人になったこの年末は、春のGWとも並び一年で一番の忙しい時期という事もあって、半泣きべそ状態でツライ想い出しか無いかな〜。。。(そして・・・爆)

クリスマスだと、やっぱり「ケーキ」ですしょね?!
日本だとやっぱりクリスマスは苺の乗った、あるいはチョコの家?が乗って、綺麗に飾られているデコレーションな「ケーキ」でしょうか。
この時季のケーキ屋さんは徹夜が続いているのでは無いでしょうかね・・・

パン屋さんを転々としていたのですが、あるパン工房時代にはケーキ工房もすぐお隣にあって、普段はケーキ職人たちはのんびりな感じですが、この12月に入ると形相?顔色?が変わって行きます。
特別売れ行きのあるケーキ工房でもなかった(苦笑)のですが、それでも予約ケーキだけでウン百個を作らなければ・・・もはやケーキ職人さんになったためへの宿命だよね。
ホント!!
この時季のケーキ職人のみなさまにはおつかれ様なのです!!
ちゃんと味わって、喜んで、楽しまれてケーキを食べて貰えると嬉しいでしょうね☆


ボクの居たパン屋さんでは”生ケーキ”は(時間的にも技術的にも)作れませんのでパン屋さんらしくクリスマスを演出できるお菓子を作っているとこも今では少なく無いですよね。
欧風では12月に入るか入らないかの時期に、各家庭で準備し食べられている「パネトーネ」(イタリアのお菓子)、「シュトーレン」(ドイツのお菓子)を作られていますが、ボクが以前いたパン屋さんでもその様なお菓子を作っていました。
食べる喜びもありますが、作る喜びもあるんですよね〜☆
個人的にはアメリカ的?な皆でワイワイ、パーティー・クリスマスの印象よりも、その欧風な家庭でポカポカ和やかクリスマス!の印象の方に憧れてしまいますね〜

美味しい〜♪クリスマスはやっぱ嬉しいですねー

美味しい〜♪クリスマスの演出を影で支えていらっしゃる人達にも感謝×2ですよね。



↑23、24、25日と横浜みなとみらい周辺はランドマークのオフィス棟をはじめ”全館照明日”ということもあって、光のイリミネーションの輝きが一際綺麗でした。

JUGEMテーマ:日記・一般
sihuku | sihuku回覧板 | comments(2) | trackbacks(0) |
名月。

涼しくなったものです〜♪
九州の熊本ではこの9月の気温で夏日(25度以上)の連続記録を更新した!?とか聞きましたが・・・。秋ですよっ!今は〜もう秋ー。

先日の”中秋の名月”は団子ならぬおまんじゅうを食べて見損なっていたのですが・・・お天気も良く無かったですしね。帰り空が妙に明るいなぁ〜??と思い空を観れば・・・お月さんがコンバンワ☆してました!急いで帰宅しカメラで撮る事が出来たのは僅か5分程度?
先日、日本が打ち上げた月探査用衛星も”そちら”へ向かっているのかと思うと・・・壮大なる宇宙のロマンを感じますね〜☆

まんま〜る
sihuku | sihuku回覧板 | comments(5) | trackbacks(0) |
ご存知ですか??…「検定」〜けんて〜ごっこ

以前他のブログで載せていた”ブログで出来る検定の「けんて〜ごっこ」に”自身”ザ・プロ野球”として検定を作ったのですが・・・
今秋(9月7日)その「けんて〜ごっこ」が本を発売したらしく〜ラッキー☆な事に、この”ザ・プロ野球”が載る事になった!?様です〜嬉しい

ってまだその本は確認していないし、
作った殆どの”検定”が載っているんじゃないかなぁ〜爆

何かメールが来てたので・・・・おばけ
”掲載のお礼として粗品を郵送〜”とあったけど・・・なんだろう???ときめきワクワク♪
sihuku | sihuku回覧板 | comments(0) | trackbacks(0) |
残暑!酷暑!!もぉー酷いっしょ?!
こりゃ〜暑過ぎだね....泣く子がもっと泣いちゃうぞ〜冷や汗

東日本や西日本を覆う太平洋高気圧が16日、非常に強まり、気象庁の観測によると、午後2時20分に岐阜県多治見市、同42分に埼玉県熊谷市で気温が40.9度を記録した。1933年7月25日に山形市で記録した40.8度を上回り、日本の観測史上最高気温が74年ぶりに更新された。
 他に40度を上回ったのは、埼玉県越谷市が40.4度、群馬県館林市が40.3度、岐阜県美濃市が40.0度。福島から京都までの計25地点でそれぞれの観測史上最高を記録した。この猛暑の影響で、6都府県の13人が熱中症で死亡した。
 15日に館林市で今夏初めて40度を超え、当時史上7位タイの40.2度を記録したのに続き、2日連続の酷暑となった。この気温上昇は、1日に全国で梅雨が明けて以降、太平洋高気圧が勢力を強め、この2日間でピークを迎えたのが主因。熊谷市など関東では、上空で西または北西の風が吹き、フェーン現象が起きた可能性も高い。多治見市は太平洋高気圧の中心に近いほか、地形要因もある。(時事通信)
40.9”と言う数字が国内の最高温度・・・なんだね!?
しかも今日の昼間に新記録達成〜☆しょんぼり暑すぎだよぉ〜
ウチは横浜なんで”40.9”の数字を見せられてもピン!ときません。
ただ、横浜地方も30度は余裕で越す暑っちー毎日が続いて、どこか気持ち的にもマヒしている様な・・・。クーラーの無い、今いる部屋はずっと蒸し風呂かサウナ的な感覚で、このパソコンをイジってるだけでも汗だくだよ・・・。
頑張れ!部屋の”扇風機〜”でも風は生ぬるい・・・悲しい
世の中にはもっと苦しい思いをさせれている方々もいらっしゃるのは重々承知だけど・・・やはりツライ〜うがっ!!

どうやら北極海の氷も予想以上の速さで溶けているとのこと。
つい先日のニュースでは20〜30年ほどで・・・なんて聞いてたけど、連続写真を映していたテレビを見ると・・・すごい!!勢いで溶けてた!ショック
白クマやペンギンたちは大丈夫か??
その20〜30年後の子供たちのイメージで、ホッキョクはきっとただの海になってしまうのかな??日本は四季の無い熱帯??かな〜冷や汗

地球アース(地球)の悲鳴も聞こえそう〜だけど・・・これも人間のこれまでの”ツケ”なんだろうね?!しょんぼり

sihuku | sihuku回覧板 | comments(6) | trackbacks(0) |
/ 1/2PAGES / >>